<< 結実 | main | 決勝戦が待ち切れずに… >>

あと少しのその先へ 【J特】

JUGEMテーマ:清水エスパルス

「あと少しのその先へ」

今季、アウスタでオレンジ戦士が入場するたびに、大型画面に浮かび上がるその言葉を見つめてきました。

その先が、何度も浮かび、何度も消え、そのたびに、大きな失望に襲われました。

本当にその先があるのかどうか、わからなくなったときもありました。

でも、今ははっきりと見えます。

その先へ、行こう。

その先を、掴もう。

健太エスパルス、最後の試合で、新しい未来を掴もう。

”あと少し”を意識したのは、いつだっただろうか。

たぶん、2年前なんだと思います。


08年のナビスコ杯決勝。

相手は鉄壁の守備を武器にリーグ戦でも勝負強さを発揮してきた大分トリニータ。

一方の清水も、決勝進出を決めてからは好調を極め、6勝1敗という成績をリーグ戦で残しての決勝の舞台でした。


ちなみに、その年の準決勝の相手はG大阪。

ホーム&アウェー方式で行われた準決勝の第2戦は、アウェーの万博競技場。

しかも日曜ナイターでした。

翌日の仕事のことは忘れたことにして、現地に駆け付け、快勝に歓喜し、その勢いで、ほぼノンストップで静岡まで帰ってきたのを覚えています。


もうひとつ、ちなみに、決勝戦直前のリーグ戦もG大阪。

ACL決勝を控えていたG大阪と、ナビスコ決勝を控えた清水の戦いは、3−1で清水に軍配が上がりましたが、その後の決勝戦で結果を残したのはG大阪のほうでした。


万全の準備で迎えた決勝。

本来の動きが全く出せず、これ以上ないくらいに動きが”硬い”清水。

最後まで流れをつかめないまま、悔しい敗戦となりました。

あのとき、何が足りなかったのか…。

経験?

決定力?

リーダー?

戦術理解?

勝利への執着心?

答えはいろいろと探しましたが、まだ見つかってはいません。

国立の舞台で、あの表彰台に立つまでは、どれも答えとはいえないんだと思います。

その日の夜、夢の中にまで国立競技場が登場し、もう一度決勝戦を戦っていたことも、よく覚えています。

あの悔しさから2年とちょっと。

今度見る夢は、歓喜溢れる初夢であってほしいと思います。


2008年11月1日(土) ナビスコ杯決勝 大分戦@国立

0−2で敗戦。

当時ベンチ入りしていたメンバーで、今も清水に在籍しているのは、

海人、岩下、アオ、新、真希、テルさん、兵働、枝村、一樹、岡ちゃん、西部、イチ、タク。

明日の決勝戦では、このときの悔しさを知っている多くの選手がリベンジを果たすことになります。

と同時に、その中の多くの選手は、明日が最後の戦いとなります。


ちなみに、

2006年1月1日(日) 天皇杯決勝 浦和戦@国立

1−2で敗戦。

当時ベンチ入りしていたメンバーで、今も清水に在籍しているのは、

西部、アオ、枝村、テルさん、兵働、岡ちゃん、イチ。

テルさんを除けばみな当時若い選手たち。

彼らが、その後のエスパルスをずっと引っ張ってきました。


さらにさかのぼり、

2002年1月1日(火) 天皇杯決勝 C大阪戦@国立

延長戦の末、3−2で見事優勝。

…ただし、今のオレンジ戦士で、この優勝のときにベンチに入っていた選手はいません。

ピッチに立てなかったテルさんとイチのためにも、明日は勝ちたい。


2001年1月1日(月) 天皇杯決勝 鹿島戦@国立

延長戦の末、2−3で敗戦。

テルさんとイチがピッチで果敢に戦いましたが、及ばず。

明日の相手も鹿島。

この試合に限らず、死闘を演じ続けてきたこの対戦カード。

やけに3−2が多かった印象がありますが、明日はぜひ完封で。

3年前のリーグ戦最終節で、目の前で胴上げされた悔しさも忘れていません。


個人的には、国立の決勝の舞台は明日で3回目。

1回目は、1999年元日、横浜フリューゲルスとの天皇杯決勝。

2回目は、2008年、大分トリニータとのナビスコ杯決勝。

どちらも、残念ながら敗戦。

明日こそは、3度目の正直といきたいところです。


世の中は、本日大みそかのようです。

おいらは、何だかそんな気分にはなく、明日の決戦に向けて、気分が高まりすぎて、まだまだ今年が終われないでいます。

だから、総括も何もできません。

天皇杯が終わってからにします。


ちょうど12時間後くらいに静岡を出発予定です。

チケットが手に入らなかった方、お家の事情で参戦できない方の分まで、選手を後押ししてきます。


国立へ行こう。

みんなで行こう。

国立で勝とう。

みんなで勝とう。

みんなで勝ちロコしよう。

健太監督を胴上げしよう。


にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑
現在8位くらいです。元日に国立で健太監督を胴上げしよう。1日1回、どちらかにクリックをお願いします。

at 16:36, macotobatten, クラブについて

comments(4), trackbacks(0), - -

comment
ココ, 2010/12/31 7:15 PM

いざ決戦ですね、落ち着きませんね。
国立で待ってますよ!
気をつけて来て下さいね。
もちろん、ゴール裏ですか?
寒さは厳しいようですから防寒忘れずに。

健太の胴上げ、勝ちロコを信じています。
私も明日は始発で7時の列整理には参上します。

いとぱるす001, 2010/12/31 7:24 PM

Youtubeでこんな動画を見つけました。もう二年前のナビスコの時の様な悔しいはしたくはありません。全力で勝ちに行きましょう。
We Believe!
http://www.youtube.com/watch?v=2-e-5UuehBU

macotobatten, 2010/12/31 7:38 PM

ココさん

もちろん、ゴール裏ですよ。
12月12日の記事でアップしたゲーフラが目印です。
明日が最後になるのかなあ、なんて思っていますけどね。
雪は大丈夫そうですが、一応昨日、冬タイヤに換えておきました。
安全運転で向かいます!!

macotobatten, 2010/12/31 7:42 PM

いとぱるす001さん

明日はよろしくお願いします。

こんな動画を見てしまったら、興奮しちゃって眠れなくなっちゃいそうです。

勝利を信じて、戦いましょう!!










trackback
url:http://s-pulse-ki.jugem.jp/trackback/117